維持管理協力金について

菊池渓谷では入谷されるお客様から、 高校生以上お一人100円の維持管理金をお願いしております。 

皆様から頂戴いたしました協力金は自然休養林「菊池渓谷」の自然環境を護り後世に伝えて行くために下記のとおり使用されています。

*平成27年度報告書

1 平成27年度収入、協力金として収受した金額  14,368千円
2 自然休養林の環境整備等に支出した金額  
  ① 安全対策費(河川警備・、シャトルバス等) 3,438千円
  ② 管理費(ごみ収集、し尿収集、施設補修等) 2,020千円
  ③ 森林整備・施設整備 1,598千円
  ④ 需用費
(トイレットペーパー、清掃用具、領収書印刷、光熱費等)
1,347千円
  ⑤ 人件費等(協力金収受業務・清掃業務・森林整備員等) 5,965千円
  合  計 14,368千円
     
     

皆様のご協力とご理解をお願いします。

*****菊池渓谷を美しくする保護管理協議会*****

平成27年度

菊池渓谷は、韓国、中国等からの外国の観光客も増えるなど国際化も進んでおります。 このため、景観保護、ごみ処理、トイレの清掃、遊歩道・休憩所などの維持管理が大きな問題となりました。その解決策として「菊池渓谷を美しくする保護管理協議会」では、優れた景観と清流と原生林を維持することを目的とした「維持管理協力金(高校生以上1人100円)」を収受し維持活動に取り組んでおります。

 おかげさまで、瀬と渕と滝を流れるコバルトブルーの清流と原生林は絶賛をいただいております。また、環境保全のためバーベキュー、キャンプも禁止とし、ペット連れの入谷もご遠慮願っているところです。

 今後とも優れた景観と清流を持続的に維持しつつ、来訪者に安心して楽しんでもらうために努力していきたいと考えております。 台風や大雨警報発令時には皆様の安全を第一に考え、入谷禁止とさせていただいており、お越しの皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、なにとぞご理解とご協力をお願い致します。

*****菊池渓谷を美しくする保護管理協議会*****

菊池渓谷は年間24万人ほどのお客様が入谷され、諸外国からの観光客も増えるなど国際化も進んでおります。

 お客様が安心して散策いていただける様に、遊歩道の整備や手摺の設置等の安全対策、景観保護、ごみ処理、トイレの清掃、休憩所などの維持管理や倒木、落石の撤去作業に努めて参りました。
又、シーズンオフ期間中に、渓谷内の和式トイレを洋式化にする工事も進めております。

「菊池渓谷を美しくする保護管理協議会」では、優れた景観と清流と原生林を維持することを目的とした「維持管理協力金(高校生以上1100円)」を収受しております。
おかげさまで、瀬と渕と滝を流れるコバルトブルーの清流と原生林は絶賛をいただいております。

 また、菊池渓谷の環境保全のためバーベキュー及びキャンプも禁止とし、ペット連れの入谷もご遠慮願っているところです。

 今後とも優れた景観と清流を持続的に維持しつつ、菊池渓谷へお越しのお客様に安心して楽しんで頂けます様努力して参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。